step3

9. それでは保存をしてみましょう!
「ファイル」→「Web用保存ウィザード」をクリック。Web用保存ウィザードが出てきますので
「保存するオブジェクトを指定する」にチェックを入れた後、「指定」をクリックすると下のような
画面が出てきます。
バナーと文字は重なってるので、「重なってるものをまとめて表示」にチェックを入れて
「OK」をクリック。

上のやり方以外の「保存する画像の指定方法」
画面右のオブジェクト一覧でバナーをクリックすると選択された状態になります。
次に「Ctrlキー」を押しながら作成した文字もクリック。こうすると両方選択されます。
「ファイル」→「Web用保存ウィザード」をクリックすると「選択されたオブジェクトの保存」
にチェックの入った保存ウィザードが出てくるのでそのまま「次へ」を押してください。
これで保存形式を指定する画面が出てきます。
このやり方のほうが作業が早いかも(*^ー^*)

10. 画像が指定された状態になります。「次へ」をクリックすると保存形式を選ぶ画面が
でてきますので「GIF」にチェックをして「次へ」をクリック。
保存形式はGIF・JPEG・PNGから選べますので画像の種類に応じて変えて下さいね。
GIF・・・素材やイラスト向き(一部透明化できる)
JPEG・・・写真など向き(透明化できない)
PNG・・・フルカラーの画像向き(一部透明化できる)

11. 減色方法などを指定する画面がでてくるのでプレビューで確認しながら減色してください。
色数が多いとファイルのサイズも大きくなってしまいますので、そのへんを考えて減色してみてくださいね。

「次へ」をクリックします。

この時に、「プロパティ」で透明化にチェックを入れると、元画像の背景が透過されている場合は
同じように透過することができます。

12. ファイルの保存場所を指定する画面になります。
「ファイルに保存」を選んで名前をつけて保存して下さい。
保存ファイル名は半角英数字にして下さいね。

13. 完成した画像です♪
★ソフトがやってくれる部分がほとんどなので簡単に影付きの文字が出来上がりますよ(*^ ^*)
影付きの文字だけじゃなくて色んな効果をつけられるので楽しんでみてくださいね♪

  step1   step2   step3