step3

10. 「1」の手順で減色ソフトで減色した画像を開きます。
サンプル画像は64色に減色してみました。

11. それでは、保存をしましょう。
「ファイル」から「名前を付けて保存」を選びます。
自分でわかるように半角の英数字でファイル名を入力してください。

保存の形式はGIF形式かJpeg形式にしてください。
(一般的にJpeg形式は写真などの色数の多い画像に、GIF形式は色数の少ないイラストなどの画像に適してます)
この場合は、GIF形式で保存したほうが良いですね。
元画像と同じファイル名でも良いんですが、文字が入ってないものを残しておくには、
別のファイル名にして保存した方がいいと思います。

※注)パソコンによってGIF保存ができない場合がありますので、そういう場合は、
GIF保存ができるソフトで保存をして下さいね。

12. 完成したバナーはこのようになりました。

★どうでしたか??割と簡単に文字入れができたんじゃないかなって思います。
 専用のソフトがなくてもこんな風に影付きの文字が入れられちゃうんだから、
 色んな文字を入れて、HPを飾ってみてくださいね。
  step1   step2   step3