HAPPY DIARY...
※このスクリプトはKENT WEBさんの「Web Calen」を改造したものです。
 スクリプトの著作権は、「KENT WEBさん」に、改造・アレンジ部分は「SweetCotton」にあります。

※ご利用の前に必ず、当サイトとKENT WEBさんの利用規定を必ずお読み下さい。

・・・・KENT WEBさん利用規定
・・・・当サイト利用規定
・・・サンプル・・・
サンプル(パステルバージョン)
テスト投稿可
++機能説明++
+カレンダー式の日記・スケジュール帳です
+アイコン機能がついています
+過去の記事の編集と削除ができます
+前月、翌月の切替えもワンクリックで動作します
+画像などのバイナリファイルをアップロードできます
+タイトル下に管理人が好きなコメントを入れることができます
+タイトル画像をランダム表示させることができます
+記事の表示幅を設定できます
++同梱素材について++
+HAPPY DIARYパステルバージョンにはパステルさんのイラスト・素材を
 許可を得て同梱させて頂いてます。
 SpecialThanks! パステルさん・・・
+同梱素材は、HAPPY DIARYでのみご利用ください
+ご利用の際は、パステルさんの利用規定をよくお読みください
・・・ダウンロード・・・
※ダウンロードの前に必ず、当サイトとKENT WEBさんの利用規定を読んで下さい。 ダウンロードされた場合は、利用規定に同意されたものとみなしますのでご了承くださいね。
DL・・・→ (phappyday.lzh)

圧縮ファイルの中には下記のものが入ってます。
解凍したらご確認下さいね。
  • phappyday.cgi
  • jcode.pl
  • log(ディレクトリ・・・空です)
  • img(ディレクトリ)                                   ・clip.gif
  • ●●●.gif(画像)
  • phappyday.html(説明ファイル)
・・・設置の仕方・・・
=== 設置構成例 ===
−index.html (トップページ)
└−−cgi-bin [任意のディレクトリ] (パーミッション設定値:777)
  ├−−−−phappyday.cgi (パーミッション設定値:700 or 755)
  ├−−−−jcode.pl (パーミッション設定値:644)
  ├−−−−log[ディレクトリ] (パーミッション設定値:777)/
  └−−−−img[ディレクトリ] (パーミッション設定値:777)/ clip.gif
(注)プロバイダによって設定値が異なることがありますので確認して下さいね。
1.はじめに
テキストエディタでphappyday.cgi を開きます(テキストエディタはメモ帳でもOK)
2.perlのパスを修正します
#!/usr/local/bin/perl
1行目にあるperlのパスを修正します。プロバイダによって異なるので、ご自分のプロバイダに確認してくださいね。
3.カスタマイズします
管理用のパスワードやタイトルなど必要な箇所をカスタマイズして下さい。
詳しくは同梱されてるphappyday.html(説明ファイル)をご覧下さいね。
4.アップロード
サーバへアップロードします。
cgi、log、pl、datはアスキーモードで、gif画像はバイナリーモードで転送して下さい。
5.パーミッション
パーミッションをそれぞれ設定して下さい。
7.確認
設置URLへアクセスしてみて無事に設置出来てるかどうか確認して下さい。
ちゃんと表示されましたら動作確認をしてみて下さいね。
設置URLは、設置例の通りにすると
http://ご自分のアドレス/cgi-bin/phappyday.cgi
という風になります。(これはcgi-binというディレクトリに転送した場合の例です)
・・・更新履歴・・・
03/11/04 Ver1.03 HTMLタグ記述ミスを修正しました。
03/09/20 Ver1.02 Macで文字化けする不具合を修正しました
03/09/17 Ver1.01 配布開始・記事表示部の幅を指定できるようにしました
03/09/05 Ver1.00 テスト公開

* BACK *